スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このような

今日は行きつけの病院に行ってきました。ちょっとした病気もちでたまに病院まで並ばないとならなくてけっこう面倒くさいです。けれども待ち時間は日経平均の先物取引の書籍を読み込んでいて呼ばれるまでの時間が苦にならないのがいいです。

日経平均の先物取引の勉強もころあいを見て、今日は今からみんなで遊びに行く予定になっています。このような時間に出歩くのもあれですが、そうないことですからいいでしょう。明日は地道に進めていこうと思います。毎日ひたすら勉強だけをするのもなんですので。

では後は残っている作業をいくつか片付けておこうかと思います。眠る前にストレッチするとすっきり眠れるようになります。身も心もリフレッシュして明日はまた日経平均の先物取引の勉強にがんばっていこうと思います。

ブルームバーグポールソン前米財務長官らは、米証券取引委員会(SEC)と米商品先物取引委員会(CFTC)の合併を支持していた。「何?日経225って?」「先物?ちょっとヤバくない?」先物というとあまり良いイメージが...商品先物取引での収支です。先物取引だ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。